鍵紛失をしてしまった時はすぐに鍵業者を利用しよう

サングラスかけた男性

防犯対策をしよう

ガイダンス

福岡でも空き巣や泥棒などはピッキング等をして家の中に侵入してくることがあります。ですから、玄関や勝手口の鍵を防犯性の高いものに変えることで、空き巣被害を受ける可能性が低くなります。

もっと見る

取り替えをすること

カギ

一人暮らしの女性や高齢差の人は、空き巣などに狙われやすい傾向があります。ですから、専門業者に依頼をして施錠交換や鍵穴の取り付けをして防犯対策をしておくことが大切です。

もっと見る

たくさんの種類から選ぶ

ドア

名古屋でも鍵の種類が沢あります。中には防犯対策に優れているものもありますし、そうでないものもあります。素人ではどんな種類の鍵が防犯に優れているかわかりません。ですから、インターネットで防犯対策に向いている鍵を調べると良いでしょう。

もっと見る

無くしてしまった時は

カギ

鍵は、お家の防犯対策だけでなく車やバイクなどにも使われます。鍵紛失してしまい、焦って探してみても、中々見つからない事が多くあります。そういった場合は、すぐに鍵業者を利用して鍵を開けてもらいましょう。鍵業者によるピッキング作業で直ぐに鍵を開けてもらうことが可能です。費用は掛かりますが、自分で何とか開けようとすると逆に鍵穴を壊してしまう恐れもあります。鍵穴が壊れてしまうと、鍵穴を新しい物に交換する必要が出てきます。そうならないように、まずはプロの業者に鍵を開けてもらった方が確実です。また、鍵紛失をしてしまって見つからない場合は、誰かに拾われて悪用される可能性もあります。ですから、鍵紛失をしてしまった時は思い切って鍵穴を交換することで、より防犯性を高める事が出来ます。

最近では空き巣や泥棒からお家を守る為に、鍵を付け足す人も多くいます。鍵を1つ増やすだけでそのお家の防犯性は一段と高くなります。こういった鍵の取り付けは、自分で簡単に行うことも可能です。インターネットの通販サイトやホームセンターでも取り付け可能な鍵を購入出来ます。また、カードキーやタッチキーなどの電子錠タイプの鍵も販売されています。マンションやアパートに住んでいる人も玄関のドアに穴を開けること無く、鍵を増やすことが出来ます。通常の鍵にも様々な形状のものがあります。こうした鍵の中でも特に防犯性が期待出来る鍵がありますので、ネットで調べて見ると良いでしょう。鍵や鍵穴を変える際の参考になります。